上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、このGWの奥秩父縦走も最終日となってしまった。
ところが最終日はひたすら下り。もくもくと下り。膝がバンビになっても下り。
しかも面白いポイントがほとんどない。
せいぜいゴールにコカコーラの自販機が見えた瞬間に全員走り出したぐらいです。
毎日コーラ飲みたいって言ってたからね。


あとふもとの風呂に入ってたら露天風呂でおじいちゃんに絡まれた。
学生か?どこ大学だ?どこに行ってきたのかって感じに話しかけられ、返答したら
「俺の娘の婿も甥も孫もお前らと同じM大学だ。」とか言いだしてきた。
血縁関係が微妙なので100%信じることはできませんw

で、山梨の塩山って駅から部室に帰還して片付けてラーメン食って終了。
山から帰ってきたあとの布団は最高です。いつも思うけど。

ここまで書いたけど「お前なんで山に行くの?」って疑問持たれた方もいるかもしれませんね。
色々ありますね
・そこに山があるから
・ここに俺がいるから
・大学時代しか行けないから
・仲のいい人と行くのが楽しいから

でも決定的なものではないんですよ。
別にプロの登山家ほどストイックでないし、社会人になっても行く人はいるし、友達と行けるなら別に山じゃなくても楽しいだろうし。
まあ、そういう明確な答えが出ないから面白いのかもしれませんね、なんてカッコいいこと言ってみる。

これからもドンドン山に行くと思うので、話したくてウズウズするような山行があったらまた書きますね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://amerist.blog47.fc2.com/tb.php/7-da365ae4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。